ドゥゾの声

ワカバヤシマサノリ


 

美香さんが旅立たれる前はダンスした事が至ると、聞こえていた声がある

 

「ドゥゾ」

 

その声によりダンスでした、という声とわたしは思っている

 

その声は美香さんでなくてはの発声です

 

誰彼がその言葉を言っても、美香さんの「ドゥゾ」ではないとすぐわかる声

 

ドゥゾでダンスが至ったダンサーもいれば、ドゥゾでダンスが至れず、骨ひとつだけとは大げさですけど、最後までダンスですと一見は停まっているように見えるダンサー

 

それぞれ

 

昨夜もスタジオクロでせっせっとからだを至らせようとしていた

 

C🎵F🎵B🎵

 

スライドギターの循環コードが聴こえた

 

ダンスショーの演目の「はたけ」の稽古のはじまり

 

ダンサーズのその「はたけ」を見守り、手を上げて、もう一回のはたけの稽古へ合流する

 

ドゥゾの声は聞こえない…でしょう?

 

最初の手の動きの稼働域を豊かにするために腰から背をかたむける、農夫の男として一番に手をのばし動きだそう、農夫の笑顔のために微さく内股ではじめよう

 

風に舞い振り子となる、ぺたん。

 

ペシャン。

 

ぷるぷる。

 

はたけのダンスが終わり、振り返りとなった

 

わかちゃん?内股でした?!から始まりダメ出しとなる

 

ほとんどすべてがダメであった。2つの狙い以外は。

 

1ダースほどダメをもらう

耕された1ダースのダメを包み、thank you

 

ワカちゃんだけにだ!どうする?!
ワカちゃん!!

 

ダンスショーの稽古は佳境だ

 

ドゥゾの声は聞こえない

 

 


『黒沢美香振付作品集「ダンス☆ショー」より』公演詳細

黒沢美香 振付作品集「ダンス☆ショー」より

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です